サイトマップ

審美歯科なら安心・安全のザ・ホワイトデンタルクリニック

ガミースマイル

審美歯科なら安心・安全のザ・ホワイトデンタルクリニック。こちらはガミースマイルについての詳しい情報のページです。
ガミースマイルの原因に関する情報をお探しの方はこちらからどうぞ。

ガミースマイルの原因と治し方

ガミースマイル治療は原因に応じた治療をしないと後戻りしたり、効果を感じる事が出来ません。
当院では原因に応じたガミースマイル治療をお勧めしています。
ガミースマイルの原因は大きく分けて3つあります。
1、 上唇を上げる力が強い
2、 歯の生えている位置が低位
3、 上顎骨の発達が過剰

このページでは原因に応じた治療方法を解説します。


【目次】


 1. 上唇を上げる力が強い  3. 上顎骨の発達が過剰である
  ー 上唇を上げる力が強い方におすすめな
    治療方法
  ー 上顎骨の発達が過剰な方におすすめな治療方法
   ▶︎ 粘膜切除術   ー 自分で診断してみよう
   ▶ ボトックス注射   ー 症例写真
   ▶ 粘膜切除術+ボトックス注射   
  ー 自分で診断してみよう   
 
 2. 歯の生えている位置が低い、歯が短い   
  ー 歯の生えている位置が低い方におすすめな
     治療方法
  
  ー 自分で診断してみよう   
  ー 症例写真   
 

 



1.上唇を上げる筋肉の力が強い

上唇を上げる筋肉の力が強い為に、骨格や歯に問題がなくても笑うと過剰に上がりすぎてしまい、歯茎の上の方まで唇がめくれ上がってしまいます。ガミースマイルの原因が筋肉にある方の場合は粘膜切除術法やボトックス注射での治療が適応となります。


上唇を上げる筋肉の力が強い



上唇を上げる力が強い方におすすめな治療方法


1.粘膜切除術
粘膜切除術は上唇の内側と歯茎の切除して、縫い縮める手術です。




2.ボトックス注射
上唇を上げる筋肉の力が強い場合は筋肉の動きを抑える、ボトックス注射がおすすめです。ボトックス注射は若返り治療などに使われる注射です。神経から筋肉への信号を遮断して、自力では筋肉が動かないようにすることができます。
ただ、効果は3〜6ヶ月程度と短いですので継続的に注射うをしないと効果を保てません。
ボトックス注射は一時的にガミースマイルを治したい、治したらどのようになるか試してみたいという方にお勧めなガミースマイル治療です。


3.粘膜切除術+ボトックス注射
上唇を上げる力が強い方には粘膜切除術とボトックス注射を併用した方法が最もおすすめです。
粘膜切除術後はしばらく上唇を上げすぎないようにして頂きたいのですが、筋肉が強すぎる方は上唇が上がってしまう事「があります。あまり上に上げすぎると、縫合した部分が開いてしまったり、後戻りしやすくなってしまいますので縫合した部分が落ち着くまで安静を保つ目的でボトックス注射を併用する事もあります。



2.自分で診断してみよう


以下のような状態で、ガミースマイルが気になる場合は粘膜切除術がおすすめです。
☐ 歯並びが良い
☐ 歯の大きさや長さはきにならない
☐ 歯茎自体は出ていない
☐ 出っ歯ではない
☐ 歯茎の骨が凸凹と盛り上がっていない
いかがでしょうか?
1つでも該当しないものがあれば粘膜切除術ではない方法が良いかもしれません。


2.歯の生えている位置が低い、歯が短い

歯が短かったり、歯が生えている位置が低かったりする事がガミースマイルの原因の1つでもあります。通常の歯よりも歯が短く相対的に歯茎の面積が大きいので会話したり少し笑うだけで歯茎が沢山見える状態になってしまいます。また、歯が短くなくても歯茎が低い位置から生えている場合はその分歯茎が見える面積が多くなりますので、笑えばたくさん歯茎がみえる、ガミースマイルの状態になってしまいます。このような方の場合はセラミック法と歯冠長延長術を併用した歯列矯正が適応となります。


歯の生え方が低位である

※歯の生え方や歯の長さにガミースマイルの原因がある方が粘膜切除術法を行っても、すぐに後戻りしたり、効果が感じられなかったりしますのでご注意ください。


1.歯の生えている位置が低い、歯が短い方におすすめな治療方法


1.歯冠長延長術
歯冠長延長術は歯茎のラインを上にあげる事で、歯茎が見える面積を減らす治療です。
歯冠長延長術だけでは治せませんので歯の治療(セラミック法)との併用が必要です。


歯冠長延長術による歯茎の整形




2.自分で診断してみよう


以下のような状態でガミースマイルが気になる場合は歯冠長延長術がおすすめです。
☐ 歯並びが悪い
☐ 出っ歯である
☐ 歯が短い


3.症例写真


◆症例写真をチェック!
歯並びも気にされていたので、歯冠長延長術と歯並び治療(セラミッククラウン法)も同時に行いました。歯並びも改善され、綺麗な口元になりました。

症例写真はこちら



3.上顎骨の発達が過剰である

上顎骨が前方に過剰に発達しているために唇が前方に出ている歯茎や歯を覆いきる事が出来ずに、唇の力を緩めるだけで歯茎が露出してしまう状態となります。ガミースマイルとしては重度なものです。ガミースマイルと同時に上顎前突(出っ歯)になってしまっているため、骨格と歯を引っ込めるための骨切り手術が適応となります。


上顎骨の発達が過剰である



1.上顎骨の発達が過剰な方におすすめな治療方法


1.上顎骨切り手術
歯冠長延長術は歯茎のラインを上に上げる事で、歯茎が見える面積を減らす治療です。
歯冠長延長術だけでは治せませんので歯の治療(セラミック法)との併用が必要です。



左右4番目の歯を抜歯して上顎を引っ込める手術です。骨ごと引っ込むので唇がめくりあがらなくなります。1回の手術でガミースマイルも輪郭もきれいになります。




2.自分で診断してみよう


以下のような状態でガミースマイルが気になる場合は上顎骨切り手術がおすすめです。
☐ 鼻から下の骨格が出ている
☐ 上下の唇と閉じる際に力を入れないと閉じられない
☐ 上下の唇を閉じた時に顎にしわができる(梅干しが出来るともいわれます)
☐ 出っ歯も気になる


3.症例写真


◆症例写真をチェック!
こちらの方は歯茎が出ているタイプの出っ歯になります。このように上下の骨切りを行うことで、ガミースマイルと出っ歯を同時に治すことができます。

症例写真はこちら




| ガミースマイル トップ |

この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています。

ガミースマイルについての詳しい情報

  • ガミースマイルの歯列矯正方法

    ガミースマイルである上に、歯並びが悪い方の治療法は笑った時に歯茎が見える面積を減らす歯冠長延長術と、歯並びを矯正するオールセラミッククラウン法を併用することで、短期間で同時に解消することが可能です。歯茎がどの程度見えなくなるかについては、ガミースマイルの症状の度合いや、歯並びによって異なりますので無料カウンセリングにて詳しく診断致します。>>詳しく見る

  • ガミースマイルの治療について

    ガミースマイル治療を行って、後戻りしてしまったという方が当院へカウンセリングを受ける方の中に多くいらっしゃいます。ガミースマイル治療は、原因を的確に診断し、お一人お一人のご状態に合わせた治療法を行わなければ、後戻ししてしまいます。当院では、ガミースマイルの原因に合わせた3つの治療法の中からご提案致します。術後に後戻りしてしまうことはありません。>>詳しく見る

  • 歯茎の整形や手術で治るガミースマイル

    ガミースマイルの治療法は、歯茎を整形して歯茎が出ないようにする場合や、歯の長さを調節して歯茎の面積を狭くする方法、歯茎の部分の骨を奥へ下げることで歯茎を出さないようにする方法などがあります。当院ではどんなガミースマイルの原因に対しても適切な治療法で患者様のお悩みを解決しておりますので、歯茎が出ていることでお悩みの方は是非カウンセリングへお越しください。>>詳しく見る

  • ボトックス注射でガミースマイルは治せますか?

    笑った時に唇を引き上げる口元の筋肉の働きが大きく、唇が上がりすぎてしまうためにガミースマイルとなっている方に対して適応となるのが、ボトックス注射によるガミースマイル治療です。ボトックス注射によって、筋肉の働きが抑制され、一時的にガミースマイルでなくすることができますが、注射の効果は3ヶ月程度で薄れてしまいますので、確実にガミースマイルを治したい方には向いておりません。>>詳しく見る

  • 笑うと歯茎が見えるのを治したいのですが

    笑うと歯茎が見えてしまうことで、歯茎の印象が強調されてしまい、口元だけでなく、お顔全体の印象を悪くしてしまっている方がいらっしゃいます。他人からの視線を感じたり、上手に笑えなくなるなど、精神的なストレスに発展してしまう方も少なくありません。当院のガミースマイル治療では、笑った時に見えてしまう歯茎の原因に対して治療を行い、確実に解消致します。>>詳しく見る

口コミ・体験談

症例写真

ザ・ホワイトデンタルクリニックでガミースマイル治療を実際に受けられた患者様の症例写真をご紹介します。

お近くのクリニックを探す

無料カウンセリング予約 無料メール相談 モニター募集中

どんなご相談でも丁寧に対応いたします!

フリーダイヤル:0800-813-9308

ザ・ホワイトデンタルクリニックの「審美歯科 よくある質問」と「審美歯科 お悩みQ&A」

こちらでは、ザ・ホワイトデンタルクリニックに寄せられる「審美歯科 よくある質問」と「審美歯科 お悩みQ&A」をご紹介しております。

審美歯科 よくある質問

治療期間中に歯の見た目が見苦しくなったりしませんか?
治療期間中はプロヴィジョナルレストレーションと呼ばれる…

審美歯科は虫歯などの普通の治療はしてくれますか?
当院では、審美歯科的な治療のみならず、虫歯や歯槽膿漏…

自分の歯のままで治療は出来ないのですか?
審美歯科の治療の方法はいくつかあります。その中には自分…

>> 審美歯科 よくある質問一覧へ

審美歯科 お悩みQ&A

抜けた歯を取り戻したい
「思い切り食事や会話を楽しみたい。…でも入れ歯しか方法…

歯並びをキレイにしたい
歯並びが悪くて笑顔に自信がない、でも長期治療は…という…

白い歯を手に入れたい
輝く白い歯を手に入れたいう方へ、そんなあなたには…

>> 審美歯科 お悩みQ&A一覧へ

ガミースマイルの原因と治し方 ページ上部へ