サイトマップ

虫歯治療・歯並びならザ・ホワイトデンタルクリニック

インプラントで失敗しない為に

失敗しない為にの情報をお探しの方はこちらからどうぞ。

治療する上で大切な事

インプラント治療は歯が入ったら終わり、というものではありません。

健康な状態に保つには定期健診での歯磨きチェック、噛み合せのチェック、レントゲン検査をしていくことが重要です。長く使って頂くためにザ・ホワイトデンタルクリニックでは定期健診に力を入れています。

入れ歯では難しかった悩みを解決へ導きます!

入れ歯には、総入れ歯(全ての歯を失った場合)と部分入れ歯(部分的な歯を失った場合)があります。これらは失った歯を補うための治療法です。

似ているように思いますが、治療法は全く異なります。治療の方法としては、大きく2つの方法があります。

まず、部分入れ歯の治療法は、失った歯の両側の健康な歯を削り、ブリッジという被せ物で補う方法と、残っている歯に金属(クラスプ)を固定し装着する方法 があります。

総入れ歯の治療法は歯肉の型を取り、噛み合わせを決め技工・装着する方法が一般的です。

簡単に導入できる反面、ぐらつきや、ズレが生じやすかったり、取り外して行うお手入れなどが必要になってきてしまいます。

また、「噛む満足がうまく感じられず、食事などがおいしく感じられない…」といった、お口の中の違和感を感じて悩む方が沢山いらっしゃいます。

そんな今までの治療方法では解決できなかった悩みを解決してくれるのが、インプラントなのです。

入れ歯との違い
治療後のお悩みインプラント入れ歯
ぐらつき・ズレ 生じない 生じやすい
周りの歯への負担 なし あり
噛んだ時の違和感 なし 感じやすい
お手入れ 定期検診・毎日の歯磨き 毎晩取り外す

痛みや費用が心配な方へ

「インプラントをしたいけど、痛みが心配だし、そもそも手術自体に緊張してしまうし怖いです…。」

そんな方でも大丈夫!ザ・ホワイトデンタルクリニックは静脈内鎮静法が可能なクリニックです。静脈内鎮静法であれば手術前のドキドキすら感じません。

更にザ・ホワイトデンタルクリニックでは低予算の方でも治療が出来るプランをご提案しております。まずはお気軽にカウンセリングへどうぞ!!歯科院長が責任を持って対応いたします。

◆症例写真

入れ歯のお悩みで来院された患者様の症例写真です。インプラント治療により失われた歯を取り戻しただけでなく、見た目にも美しくなっています。

症例写真はこちら
永山

永山 幸 顧問指導医Yuki Nagayama

2000年
鶴見大学 歯学部 卒業
2000年
鶴見大学付属病院補綴学教室 入局
2002年
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 勤務
2003年
某大手歯科クリニック 勤務
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 非常勤
2006年
某大手歯科クリニック 歯科院長就任
2013年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 池袋院 開設
2017年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 船橋院 開設
カウンセリング予約 メール相談 モニター募集中