サイトマップ

虫歯治療・歯並びならザ・ホワイトデンタルクリニック

歯並び矯正

どんな状態でも治療できます!

◆どんなに状態が悪くても短期間・少ない回数で治療できます。

治療の特徴

治療の流れ

ステップ01:気になる歯を削って仮歯にします

最初のステップとして、気になる部分を削って仮歯にします。

このときただ削って仮歯をはめるのではなく、患者様のお顔や、笑った時・話した時の口唇にあわせて歯の形をデザインします。

この段階で歯並びはきれいに整います。1回目で改善されます。

ステップ02:歯型をとります

歯型をとります。

ザ・ホワイトデンタルクリニックでは技工物を院内で製作していますので品質が安定しており、色や形の調整がオーダーメイドできます。

院内に技工室がありますので、型どりしてから完成までが短期間!

ステップ03:セラミックの歯を装着して終了

最後にセラミックの歯を装着して終了です!!強力に接着しますので、外れにくいです。

◆症例写真をチェック!

歯並びでお悩みのためご来院した患者様に、セラミック法での歯列矯正を行ったときの症例写真です。

症例写真はこちら
ザ・ホワイトデンタルクリニックのセラミック法は、時間が経過しても歯茎の色が変化しにくくなっています。
※歯並びが著しく悪い場合には抜歯などが必要になることもあります。このような場合は治療回数が1~2回多くなることもあります。

セラミック法は1本ずつの料金です。
セラミックは3種類あります。
例えば1本8万円のセラミックで2本治療する場合は16万円です。(税別価格)

セラミック法の料金はこちら>>

オールセラミッククラウン法による
症例

[No.D-0047/オールセラミッククラウン法13本/
20代女性モニター]

オールセラミッククラウン法

この症例の詳細はこちら>>

オールセラミッククラウン法による
症例

[No.D-0044/オールセラミッククラウン法・デンタルエステ/
20代女性モニター]

オールセラミッククラウン法

この症例の詳細はこちら>>

オールセラミッククラウン法による
症例

[No.D-0041/オールセラミッククラウン法/
20代女性モニター]

オールセラミッククラウン法

この症例の詳細はこちら>>
その他症例写真はこちら>>

ザ・ホワイトデンタルクリニックの顧問指導医 永山 幸

永山顧問指導医

永山 幸 顧問指導医Yuki Nagayama

2000年
鶴見大学 歯学部 卒業
2000年
鶴見大学付属病院補綴学教室 入局
2002年
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 勤務
2003年
某大手歯科治療クリニック 勤務
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 非常勤
2006年
某大手歯科治療クリニック 歯科院長就任
2013年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 池袋院 開設
2017年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 船橋院 開設

歯並び治療の症例写真

ザ・ホワイトデンタルクリニックで歯並び治療を実際に受けられた患者様の症例写真をご紹介します。

カウンセリング予約 メール相談 モニター募集中