サイトマップ

歯の色素沈着の5つの原因とその対処法について

歯の色素沈着の5つの原因と
その対処法について

監修:顧問指導医

白い歯って素敵ですよね。
ところが白い歯を保とうとして日々ブラッシングをしっかりしていても、気づかないうちに歯に黄色い色がうっすらとついていたという経験ありませんか?

虫歯でなくても歯の色が黄ばむことは珍しくなく、多くの場合その原因は色素沈着です。
歯に色素がつくと聞くと、どうしてかと不安に感じられる方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、歯の色素沈着について解説します。

歯の色素沈着の原因

歯に色素がつく原因はいろいろあります

食べ物

歯の色素沈着の原因 食べ物

色味の濃い食べ物を口にすると食べ物から色素が歯に移ることがあります。
代表的な食べ物としては、カレー、チョコレート、トマトケチャップ、ブドウなどが挙げられます。

このような食べ物を口にしたときは、なるべく早く歯を磨いてお口の中から色素を取り除くことをおすすめします。

飲み物

歯の色素沈着の原因 飲み物

食べ物だけでなく、飲み物も歯の色素沈着の原因となり得ます。
飲み物としては、コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶、そしてワインが色素沈着の原因となり得ます。

細菌

歯の色素沈着の原因 細菌

歯の色素沈着の原因として、意外と思われるかもしれませんが、お口の中の細菌の関与も疑われています。
細菌による色素沈着では、歯の歯肉の縁あたりの表面に薄い黒、もしくは暗褐色の線のような模様が現れます。

細菌は、酸素が豊富な環境を好む好気性菌、酸素が少ない環境を好む嫌気性菌などに分けられますが、歯の色素沈着に関係するのは嫌気性菌です。
細菌がどうして歯に色素沈着をもたらすのか、そのメカニズムはあまりよくわかっていませんが、細菌の代謝が関係していると考えられています。

タバコ

歯の色素沈着の原因 タバコ

タバコの煙にはタールという粒子状の成分が含まれています。
タバコを吸うとこのタールが歯の表面につき、歯の色を焦げ茶色や黒っぽい不健康な色合いにしてしまいます。

タバコの色素沈着は、煙によって広がるために、歯と歯の間の狭いところにまで生じるだけでなく、とても強くこびりつき、なかなか取れません。

しかも口臭の原因にもなる上、発がん性物質も含まれているなど健康面でも問題になります。
その上、困ったことに、タバコの色素沈着は、タバコを吸っている方だけでなく、タバコの煙に接する周囲の方々にも広がる可能性もあります。

口紅

歯の色素沈着の原因 口紅

女性の方の場合、唇に塗った口紅も歯の色素沈着の原因になります。

口紅が何かの拍子に歯に着くことで、その色が歯に染み込むというわけです。

歯に口紅がついたことに気づいたら、早めに拭ってください。

うがい薬

歯の色素沈着の原因 うがい薬

うがい薬にもいろいろな種類がありますが、中にはイソジン®のような色の濃いうがい薬がありますね。
このようなうがい薬でうがいをする習慣のある方にも、歯への色移りが起こることがあります。

歯の色素沈着の対処法

歯の表面についた色素沈着は、どのようにして取り除くのでしょうか。

歯医者での対処法

PMTC

歯の色素沈着の対処法 PMTC

PMTCとは、歯科医院で電動歯ブラシのような機械を使って歯科医師や歯科衛生士が歯の表面をきれいに磨く処置です。
カップ状のブラシやチップに、専用の研磨剤をつけて、歯の表面を磨きます。

PMTCを受けると、色素沈着が取り除かれて見た目がきれいになるだけでなく、歯の表面がツルツルになり、スッキリとして気持ちもよくなります

エアフロー

歯の色素沈着の対処法 エアフロー

エアフローは、とても細かいパウダー状の研磨剤を専用の器械を使ってジェット水流で吹きかける処置です。

PMTCでは、歯並びによっては歯と歯の間の色素沈着まで届かないことがありますが、エアフローなら隅々まで届きますので、細かなところの色素沈着も取り除けます。

セルフケア

ご自身でも歯の色素沈着を改善させる方法はあります。

ホワイトニング用歯磨き粉

歯の色素沈着の対処法 ホワイトニング用歯磨き粉

ホワイトニングは専用の薬剤を使って歯の色素を漂白する処置ですが、ホワイトニング用の歯磨き粉には漂白作用はありません。
研磨剤など汚れ落とし成分が強化されていて、歯の色素沈着などを効果的に取り除けるようにした歯磨き粉になります。

日常的に使っている歯磨き粉を替えて、ホワイトニング用の歯磨き粉を使って歯を磨くようにするのも、歯の色素沈着のセルフケア法として効果的です。

重曹

歯の色素沈着の対処法 重曹

重曹は、炭酸水素ナトリウムという化学物質です。
重曹を歯ブラシにつけて歯磨きをすると、歯の色素沈着も驚くほど取り除けます。

化学物質を使った歯磨きというと健康面で不安に思う方もいらっしゃることでしょう。重曹は、研磨剤として使われているとても身近なものですし、自然界にも普通に存在していて、安全性もとても高いですから健康面では安心してください。

ただし、注意があります。重曹の研磨力はとても高いです。毎日の習慣として重曹で歯磨きを続けていると、歯の表面を覆っているエナメル質まで削り落とされてしまいますから、注意してください。

矯正装置が入っている場合にも効果的です。
ただし、PMTCほどにツルツルにはなりませんし、エアフローを受けた直後はお口の中が粉だらけになります。

電動歯ブラシ

歯の色素沈着の対処法 電動歯ブラシ

電動歯ブラシは一見すると、歯科医院でPMTCで使う器械に似ていますが、そこまでの回転力はありません。

ですが、普通の歯ブラシよりはしっかり磨けますから、電動歯ブラシにホワイトニング用歯磨き粉のような研磨力の高い歯磨き粉を組み合わせてみるのもセルフケアの一つの方法です。

まとめ

今回は、歯の色素沈着について解説しました。

歯の色素沈着の原因は、

①食べ物や飲み物

②細菌

③タバコ

④口紅

⑤うがい薬

などが挙げられます。

色素沈着の方法としては、セルフケアもありますが、歯科医院でのPMTCやエアフローなどの方法が効果的です。

カウンセリング予約 メール相談 モニター募集中