サイトマップ

虫歯治療・歯並びならザ・ホワイトデンタルクリニック

歯茎の整形や手術で治療する
ガミースマイル

歯茎の整形や手術で治療するガミースマイルに関する情報をお探しの方はこちらからどうぞ。


手術は3種類あります。どの手術も短期間に効果が感じられ、日常生活に支障をきたすような事はありません。さらに後戻りの心配もほとんどありません。いずれの方法も長年お悩みの方には大変おすすめの手術です。


粘膜切除術と歯冠長延長術は、歯茎の整形による治療法になります。




1.粘膜切除術による歯茎の整形

1.粘膜切除術とは


唇の内側と歯茎の上の方の粘膜を切除し、縫い合わせる事で、笑った時に唇が上がりすぎないようにする手術です。
1つ目の粘膜切除術はガミースマイルの中でも唇が上がりすぎてしまう方にお勧めの治療法です。唇の内側と歯茎の上の方の粘膜を切除し、縫い合わせる事で、笑った時に唇が上がりすぎないようにする手術です。

流れ


粘膜は溶ける糸で縫合しますので抜糸は不要です。
忙しくてなかなか通院出来ない方でも大丈夫です。


2.粘膜切除術がおすすめなのはこんな方


粘膜切除術が適応になるのは以下のような状態の方です。
・歯並びが良い
・歯茎部分が盛り上がっていない
・出っ歯ではない
歯や骨格が原因ではなく、単に上唇が上がりすぎてしまうのが原因の場合は粘膜切除術がおすすめです。
歯や骨格が原因なのに粘膜切除術をしても、効果をさほど感じない、後戻りをするといったトラブルにつながります。
美容整形クリニックなどで粘膜切除術をしたのに効果がなかったと、当院にご来院される方も少なくありません。


3.粘膜切除術の痛みや腫れについて


粘膜切除術は切開し、縫合しますので痛み止めを飲んで頂く必要があります。
痛みは痛み止めで抑えられる程度です。
腫れは3日後がピークです。その後1週間程度で収まります。


4.粘膜切除術の費用について


粘膜切除術は前歯6本分の範囲を手術します。
費用は330,000円(税込)です。
治療費のお支払いは3~84回まで分割可能です。



5.症例写真


◆症例写真をチェック!
笑う時に歯茎がでてしまう「ガミースマイル」のお悩みで来院された患者様です。粘膜切除術という施術で自然で魅力的な口元になりました。

症例写真はこちら

ビフォーアフター

2.歯冠長延長術による歯茎の整形

1.歯冠長延長術とは


もう1つは歯冠長延長術という治療法です。これは笑った時の唇の上がり方は一切変えずに、笑った時に見える歯茎の面積をより少なくする事で歯茎を出来る限り目立たせないようにする治療法です。歯冠長延長術は歯と歯茎のラインを上に上げるため、見える範囲(犬歯~犬歯の間)の歯にセラミックを被せる治療も併用する必要があります。歯の位置を上に上げるような感じです。

歯冠長延長術による歯茎の整形


歯冠長延長術の治療の流れを動画でわかりやすく説明しております。


2.歯冠長延長術がおすすめなのはこんな方


・歯が短い
・歯並びが悪い
・出っ歯ぎみ
・歯が生えている位置が低い
・上顎歯茎部分の骨のボリュームがある
・噛み合わせが深く、咬んだ時に下の歯が見えない
・上顎自体が突出していない

歯冠長延長術はガミースマイルと同時に出っ歯、すきっぱ、歯並びなどの治療も一緒にできます。


3.歯冠長延長術の痛みや腫れについて


歯冠長延長術後は痛み止めを飲んで頂きます。
痛み止めを飲めば収まる程度の痛みです。
腫れはさほど出ない方が多いですが、出る場合は3日後くらいをピークとして1週間程度で収まります


4.歯冠長延長術の費用について


歯冠長延長術は前歯6本~8本が対象になります。
歯冠長延長術は165,000円(税込)です。

歯冠長延長術はセラミック法も併用になりますので別途、セラミックの費用が必要です。
セラミックの費用は1本88,000円(税込)から各種ございます。
総額は治療する歯の本数で決まります。
6本治療する事がほとんどです。
例えば1本88,000円(税込)のセラミックの場合、6本ですと528,000円(税込)です。

お支払は医療ローンで3~84回まで分割可能です。



5.症例写真


◆症例写真をチェック!
この患者様は歯並びも気にされていたので、歯冠長延長術と歯並び治療(セラミッククラウン法)も同時に行いました。歯並びも大きく改善され、より素敵な口元になりました。

症例写真はこちら

ビフォーアフター

3.上顎骨切り手術による歯茎の整形

1.上顎骨切り手術とは


骨切り手術は全身麻酔で1泊の入院が必要ですが、1回の手術だけでガミースマイルではなくなるため、骨格に原因のある重度の方には大変おすすめの手術です。


上顎骨切り1

上顎骨切り2



2.上顎骨切り手術がおすすめなのはこんな方


・上顎の骨自体が出ている
・出っ歯
・口元が全体的に出ている


3.上顎骨切り手術の痛みや腫れについて


手術後は痛み止めの点滴をしますので、痛くてしょうがない、という状態にはなりません。
痛み止めを飲んで頂ければ収まる程度の痛みです。

腫れ予防のテープを3日間貼って腫れや内出血が出るのを防止します。
ただ、全くでないわけではありませんが、人に会ってびっくりされるほどは腫れません。
1週間程度でこちらの写真の術後くらいになります。


ビフォーアフター


4.上顎骨切り手術の費用について


上顎骨切り手術は1,980,000円(税込)です。
お支払は医療ローンで3~84回まで分割可能です。



5.症例写真


◆症例写真をチェック!
ガミースマイルと出っ歯のお悩みでご来院された20代女性モニターさんです。
この方は骨格が原因の方です。上下の顎を手術で引っ込めることで自然に唇が歯茎にかぶさるようになります。
この手術は出っ歯の方にも大変お勧めな手術法です。

症例写真はこちら

ビフォーアフター

ビフォーアフター




症例写真

実際に受けられた患者様の症例写真をご紹介します。

  • gummy
  • gummy
  • gummy
カウンセリング予約 メール相談 モニター募集中