サイトマップ

虫歯治療・歯並びならザ・ホワイトデンタルクリニック

歯並び矯正にかかる費用と治療期間
について

歯並び矯正は保険がききませんので、全て自費での治療となります。
自費治療の値段はクリニックが独自に設定できますので、クリニックによって値段は様々です。
また治療方法によっても値段はまちまちです。
歯並び矯正にかかる期間も矯正方法によって異なります。

1.セラミッククラウン法による歯並び矯正の費用

当院ではセラミッククラウン法で歯並び矯正を行っております。
セラミッククラウン法は、気になる部分だけの治療ですので費用は1本8万円からです。

セラミッククラウンの症例写真

セラミッククラウンの料金総額は治療する歯の本数分です。
例えば2本であれば16万円です。
毎回の治療費や検査代はかかりません。



セラミッククラウン法による歯並び矯正にかかる治療期間について

2~3ヵ月

期間は2~3か月程度です。治療回数は4~5回です。
目立つ器具は使いませんので、矯正治療中の見た目は気になりません。
1回目の治療時に仮歯を入れますのでその時点で歯並びは整います。
セラミッククラウン法による歯並び治療はこちら>>

セラミッククラウン法による歯並び矯正


2.ワイヤー矯正による歯並び矯正の費用

ワイヤー矯正による歯並び矯正ですと、60~100万円程度の値段のクリニックが一般的です。
ワイヤー矯正には、その他、検査代や毎月の調整代が別途必要になり、
検査代や調整代もクリニックが独自に設定できるため、クリニックによって値段は様々です。



ワイヤー矯正による歯並び矯正にかかる治療期間について

2~3年

ご状態によりますが一般的には2年~3年程度です。
中学生、高校生くらいの若い方ほど歯の動きは早いです。
大人になっていくにつれ代謝が落ちますので
歯の動きが遅くなりますし、骨が固くてほぼ動かない歯があったりします。
まだ乳歯があるような混合歯列期の場合は本格的な矯正というよりも
歯の萌出誘導を行う事で、永久歯列の歯並びを
きれいにしていくという方法がメインになります。

ワイヤー矯正を始める時期

矯正を始めるのに適した時期に関しては、
患者様の顎や歯の状態によって異なりますので一概には言えません。
また、抜歯する場合と抜歯をしない場合や歯並びのご状態によって治療期間は異なります。
矯正期間が長くなりますと毎回の調整代がそれだけかかってきます。

ワイヤー矯正後

リテーナーの装着

矯正装置除去後はリテーナーという
歯の位置を固定する装置を付ける必要があります。
リテーナーは歯に固定するタイプと
ご自身で取り外せるマウスピースタイプなどがございます。 リテーナーの使用を怠ると、歯が後戻りしてしまいます。


お支払い方法

ザ・ホワイトデンタルクリニックでの歯並び矯正費用のお支払いは
現金のほか各種クレジットカードでの分割払いも可能です。
またご希望によって、3~84回までの分割払いが可能なクレジット医療ローンも
ご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。

お支払いはクレジット医療ローンで分割支払いが可能です。

【ご利用頂けるクレジットカード】
クレジットカード

ザ・ホワイトデンタルクリニックの顧問指導医 永山 幸

永山顧問指導医

永山 幸 顧問指導医Yuki Nagayama

2000年
鶴見大学 歯学部 卒業
2000年
鶴見大学付属病院補綴学教室 入局
2002年
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 勤務
2003年
某大手歯科治療クリニック 勤務
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 非常勤
2006年
某大手歯科治療クリニック 歯科院長就任
2013年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 池袋院 開設
2017年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 船橋院 開設

歯並び治療の症例写真

ザ・ホワイトデンタルクリニックで歯並び治療を実際に受けられた患者様の症例写真をご紹介します。

カウンセリング予約 メール相談 モニター募集中