サイトマップ

虫歯治療・歯並びならザ・ホワイトデンタルクリニック

歯並びが少回数で治療できるセラミック
クラウン矯正法とは

当院が行っているセラミッククラウン法による歯列矯正は
非常に短期間で、確実な方法です。

治したいと思われるきっかけが、お仕事柄という方では、
十分な期間を取れることができない場合もあります。
また、結婚などの人生の転機に際して、
思い切って治したいという方では、
スケジュールが決まっている関係で、
何度も通院することが難しいという場合もあります。
当院では、こうした時間のない方や、
ご予定に合わせて治したいという方のために、
セラミッククラウン法による歯列矯正をお勧めしております。

矯正といっても、
時間をかけて歯を動かしていくのではなく、
歯並びの悪い部分だけを、セラミッククラウンを使ってきれいに処置するため、
短時間で治療できる方法となっております。
また、治療本数が多い方でも、
全ての歯を同時に治療しますので、日数を短縮することができます。


ザ・ホワイトデンタルクリニックの場合

1回目で歯並びの悪い部分が整います。
(仮歯を入れるため)治療をするのは気になる部分だけです。
治療の流れは以下に示します。

1.歯を削ります。

1.歯を削ります

治したい歯の表面を削ります。
そしてその上に仮歯を入れます。

2.仮歯の形をデザインします。

2.仮歯の形をデザインします。

歯並びが気になる歯の表面を削ります。
そしてその上に仮歯を入れます。

3.歯型を採ります。

3.歯型を採ります。

歯型を元に当院の院内技工所にて、
技工士が1本1本丁寧に
セラミッククラウンの歯を製作していきます。

4.セラミッククラウンの歯を被せて終了です。

4.セラミッククラウンの歯を被せて治療終了です。

この様に少ない回数で
短期間に目立たず治療できるのが、
当院のセラミッククラウン法による
歯並び治療です。

ザ・ホワイトデンタルクリニックの顧問指導医 永山 幸

永山顧問指導医

永山 幸 顧問指導医Yuki Nagayama

2000年
鶴見大学 歯学部 卒業
2000年
鶴見大学付属病院補綴学教室 入局
2002年
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 勤務
2003年
某大手歯科治療クリニック 勤務
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 非常勤
2006年
某大手歯科治療クリニック 歯科院長就任
2013年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 池袋院 開設
2017年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 船橋院 開設

歯並び治療の症例写真

ザ・ホワイトデンタルクリニックで歯並び治療を実際に受けられた患者様の症例写真をご紹介します。

カウンセリング予約 メール相談 モニター募集中