サイトマップ

虫歯治療・歯並びならザ・ホワイトデンタルクリニック

歯周病初期


歯周病の初期は歯肉炎という状態です。
歯肉炎は歯磨きができていない事が原因です。
歯茎部分に歯垢がたまって細菌が繁殖します。
細菌の侵入から体を守るために、免疫細胞(白血球など)が集まってきて炎症を起こします。
その結果歯茎が腫れて赤くなり、出血しやすい状態となります。

歯周病初期

歯肉炎の治療

歯科医院で適切な歯磨き方法の指導を受けましょう。
正しい歯磨き方法は人それぞれです。あなたに合った歯磨き方法を身につけましょう。
また、歯科医院で歯石除去や歯垢の除去などのクリーニングをします。

あとは毎日欠かさず正しい歯磨きを継続しましょう。

初期は歯肉出血がかなりあるので、驚くかもしれません。
でもひるんではいけません。 出血しても気にせず、正しい歯磨きを継続すれば1週間もすれば歯茎からの出血もなくなり、歯茎はピンク色に引き締まってきます。

歯周病治療をしたことで、きれいなピンク色の歯茎を取り戻しました

原因を取り除けば元に戻るのが歯肉炎です。
この状態で歯周病の進行を食い止めれば、歯周病組織を失ってしまうことはありません。

歯周病が初期段階であっても口臭はしてしまいます。
歯周病になっている時点で歯垢がたまっている状況ですので、細菌が繁殖して口臭の原因となるガスが発生しています。

ザ・ホワイトデンタルクリニックの顧問指導医 永山 幸

永山顧問指導医

永山 幸 顧問指導医Yuki Nagayama

2000年
鶴見大学 歯学部 卒業
2000年
鶴見大学付属病院補綴学教室 入局
2002年
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 勤務
2003年
某大手歯科治療クリニック 勤務
鶴見大学歯学部附属病院
口腔顎顔面インプラント科 非常勤
2006年
某大手歯科治療クリニック 歯科院長就任
2013年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 池袋院 開設
2017年
ザ・ホワイトデンタルクリニック 船橋院 開設
カウンセリング予約 メール相談 モニター募集中